Bitis ブログ

デジタルサイネージ:オフィスでの活用事例

[fa icon="calendar"] 2020/04/30 10:11:50 / by ビーティス_市村亜也

ビーティス_市村亜也

  496490_s

 

◼️オフィスでのデジタルサイネージの活用事例

 近年、社内用のデジタルサイネージが普及してきましたが、その用途は「社員へのお知らせ・情報共有」「お客様向けの情報発信」の二つに分類できます。

 今回は、「社員へのお知らせ・情報共有」としての活用法として、オフィス内にサイネージを設置するメリットをお伝えしたいと思います。

 

 まずは、実際にオフィスでのデジタルサイネージをご利用いただいているお客様をご紹介いたします。こちらのお客様は、社員への情報共有だけでなく思わぬところでも効果が見受けられたお客様の事例になります。


【PICLES事例:エム・エムブリッジ株式会社様】

エムエムブリッジ様の社内サイネージの事例 エム・エムブリッジ株式会社様は、社内で情報共有するためにサイネージを購入。当初は、都度コンテンツをUSBでサイネージに情報を読み込ませて表示させていていましたが、運用がうまくいかずに、クラウド型コンテンツ配信サービス『PICLES(ピクルス)』を導入いただきました。

『PICLES(ピクルス)』の導入前と導入後の変化についてお話を伺いました。

詳細はこちらからお読みください。

PICLES事例
オフィス内にデジタルサイネージを設置するメリット

 社内にデジタルサイネージを設置することで以下のようなメリットがあります。

 ・周知事項や活動情報などが伝達しやすい

 ・社員への意識づけができる

 ・コミュニケーションの活性化

 

1.周知事項や活動情報などが伝達しやすい

 全社向けのお知らせは全社メールやポータルサイト掲載などでの周知が多いかと思います。ですが、メールでは日頃の業務メールに埋もれてしまったり、ポータルサイトではまれにしか見ない人もいたりします。全員の目に入るようにポスターなどを作成し、掲示するのも有効な手段ですが、印刷、張り替えの手間が発生したり、場合によっては各営業所に印刷して送るという作業が発生する可能性があります。

 デジタルサイネージを設置して全社向けのお知らせを表示することで、印刷、張り替えの手間がなくなるだけでなく、本社で全営業所の表示内容を更新することもできるようになります。また、パワーポイントのアニメーションや動画を使用することにより目を引きやすく、サイズがポスターより大きいので社員の目に止まりやすくなるといった効果もあります。

 社員が必ず通るところや目につきやすいところに設置すれば、自然と目に入るため、より効率的にお知らせを周知することができるようになります。

 

2.社員への意識づけができる

 サイネージの良いところは視認性が高く目立つことと、印刷などの手間がないのでコンテンツの更新が楽なことです。そのため、全社員に周知させたい、日々数値が変更される対目標進捗などを表示するのにも向いています。

 例えば、営業目標とその進捗などは、日々進捗の数字が変化するため、社員に毎日見てもらうこと、簡単に更新ができることが重要です。サイネージならば、メールやポータルと異なり、全社員に毎日見せることで意識づけをできるだけでなく、進捗の数字も毎日簡単に更新することができます。

 その他にも、感染症予防の手洗いうがいの奨励やパワハラの禁止など、何度でも社員の目に止まることで意識付けをしたい内容もサイネージに表示するのにぴったりです。

 

3.コミュニケーションの活性化

 会社の規模が大きくなればなるほど、同じ会社に勤めていても、部署が違う社員や業務上の関わりが薄い社員とはなかなかコミュニケーションがとりづらい傾向があります。

 というのも、関わりが薄ければ薄いほど、相手のことも相手の仕事も知らないため、コミュニケーションの最初のきっかけがないからです。

 そこで、サイネージを活用することで社内のコミュニケーションを活性化することができます。例えば、各部署が現在どんなことをやっているか、という紹介を表示したり、その日誕生日の社員を紹介したり、新入社員の紹介を表示したりすると、みんなが他部署の仕事や、社員について知ることができ、会話のきっかけができます。

 特に、他部署の仕事については、何をしているかよく知らないと、誤解や思い込みからよくない感情を抱いてしまうケースもありますが、具体的に今何をやっているか知ることで、その誤解や思い込みが解けてその部署の置かれている状況について理解することができるようになります。結果として、コミュニケーションがとりやすくなり、社内の雰囲気も改善がされます。

 

 ここまで、オフィス用サイネージの3つのメリットを紹介しました。

 オフィス用サイネージが実際にどのように活用されているのか、もっと詳しく知りたい方は、弊社のデジタルサイネージ向けコンテンツ配信サービス「PICLES」をご活用いただいている「エム・エムブリッジ株式会社様」の事例もご覧ください。

PICLES事例

 

===================================

デジタルサイネージについては、こちらの記事もお読みください。

「デジタルサイネージとは 〜種類と役割について〜」

デジタルサイネージ:オフィスの受付での活用事例」

===================================

 


 

Topics: デジタルサイネージ

あわせて読みたい