Bitis ブログ

自腹で検証!防災の噂 vol.11 通勤用の革靴が防災靴に?意識しない防災「踏み抜き防止インソール」(理論編)

[fa icon="calendar'] 2020/10/13 12:00:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 ちまたに溢れる防災トリビアや防災グッズの噂、それホント?という様々な情報を実験するシリーズ「自腹で検証!防災の噂」、今回のテーマは、「踏み抜き防止インソール」について紹介と実験をして参ります。
突発的な大地震時の避難、あるいは台風や大雨で浸水が生じている中での避難では、足下が危険な状況で屋外を歩かなければならない状況があります。しかし災害時は、木材を貫くクギやネジ、割れたガラス、鋭利なガレキなどが道路に散乱している恐れがあり、足下を大ケガする可能性があります。この環境から足を守るためにオススメしたい道具が「踏み抜き防止」インソールです。

 

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

自腹で検証! 防災の噂 vol.10 :停電発生!冷蔵庫の中身はどのくらいもつの?(検証編)

[fa icon="calendar'] 2020/09/29 11:00:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 ちまたに溢れる防災トリビアや防災グッズの噂、それホント?という様々な情報を実験・検証するシリーズ「自腹で検証!防災の噂」です。10回目となる今回のテーマは「停電時の冷蔵庫」、後編の今回は実験結果をご紹介します。

 

今回の実験概要は次の通りです(詳しくは前編のコラムをご覧ください!)

■大テーマ…停電時に冷蔵庫・冷凍庫は中身を何時間維持できるのか?

測定条件

ケース①…空の冷蔵庫を冷やして、停電後放置・計測(前回の前編で紹介済み)
ケース②…中身を半分入れた冷蔵庫を冷やして、停電後放置・計測
ケース③…中身を満タンにした冷蔵庫を冷やして、停電後放置・計測
ケース④…中身を満タンにした冷蔵庫を冷やし、停電直後に、冷凍庫の中身を一部冷蔵庫に移して放置・計測

それでは、どのような結果になったのか見てまいりましょう。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

自腹で検証! 防災の噂 vol.10 :停電発生!冷蔵庫の中身はどのくらいもつの?(理論編)

[fa icon="calendar'] 2020/09/16 10:00:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 ちまたに溢れる防災トリビアや防災グッズの噂、それホント?という様々な情報を実験・検証するシリーズ「自腹で検証!防災の噂」です。今回は、「停電時の冷蔵庫」についてご紹介します。

 9月に入り台風シーズンが本格化してきました。九州を襲った台風10号は、幸いにして想定されていたような大規模被害を生じさせずに通過しましたが、各地で停電などの被害が発生しています。停電時に困るのが冷蔵庫、特に夏場の暑い季節には大きな問題となります。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

自腹で検証! 防災の噂 vol.9 :水害・浸水避難時の「靴」選び、長靴は脱げるからNGは本当か?(検証編)

[fa icon="calendar'] 2020/08/25 10:08:16 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  
 ちまたに溢れる防災トリビアや防災グッズの噂、それホント?という様々な情報を実験・検証するシリーズ「自腹で検証!防災の噂」です。今回は、「洪水害・浸水避難時の「靴」選び、長靴は脱げるからNGは本当か?」の検証閣下についてご紹介します

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

自腹で検証! 防災の噂 vol.9 :水害・浸水避難時の「靴」選び、長靴は脱げるからNGは本当か?(理論編)

[fa icon="calendar'] 2020/08/18 12:30:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 今回は久しぶりに、ちまたに溢れる防災トリビアや防災グッズの噂、それホント?という様々な情報を実験・検証するシリーズ「自腹で検証!防災の噂」です。今回は、「洪水・浸水時の靴」についてご紹介します。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

企業が行うべき「人命」を守る防災項目リスト

[fa icon="calendar'] 2020/08/12 13:05:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 日本では、地震や水害などあらゆる災害に備えた対策がますます必要になってきております。 
今回、災害に備えた『企業が行うべく「人命」を守る防災項目リスト』をご用意いたしました。当チェックリストは、企業が従業員の「人命」を守るために必要な、防災対策の項目をまとめたものです。「事業」を守るための防災は事業内容により異なってきますが、人を守るために行う項目は共通するものが多いため、当リストを活用し、最低限行うべき防災対策の項目をご確認ください。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

有事の際も安心、いざという時の情報共有方法5選

[fa icon="calendar'] 2020/08/12 9:20:43 / by ビーティス_市村亜也 posted in BCP情報, デジタルサイネージ

  

 

 大地震や洪水などの災害時には、普段なら簡単にできることが制限されてしまいます。情報を共有することもその一つです。

 迅速で確実な情報伝達・情報共有が求められるのに、電話は不通、メールはなかなか電波が安定せず送れないということになると、現状の報告にも時間がかかってしまいます。

 今回は災害時に使える情報共有の方法と、それぞれのメリット、デメリットをまとめます。

 

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

防災のキホンvol.1 :水害ハザードマップを見る(実践編)

[fa icon="calendar'] 2020/07/15 13:13:18 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 新シリーズ「いまさら聞けない!防災のキホン」、浸水ハザードマップの後編として、ハザードマップの確認方法について詳しく紹介をいたします。想定外を想定内にするための重要な準備、自宅や職場が浸水に巻き込まれる前に、必ずハザードマップを確認するようにしてください!

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

防災のキホンvol.1 :水害ハザードマップを見る(基礎編)

[fa icon="calendar'] 2020/07/09 14:29:06 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


  

 今回から新シリーズのコラムをお届けします。「いまさら聞けない!防災のキホン」と題しまして、水害・大地震・噴火・感染症など、いつ巻き込まれてもおかしくない自然災害から生命や事業を守るための基本を、改めてご紹介して参りたいと思います。初回のテーマは、現在進行系で発生しております「水害」、とりわけハザードマップの活用について解説いたします。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]

withコロナ時代の「新しい生活様式」に対する企業の対応

[fa icon="calendar'] 2020/06/19 10:00:00 / by 高荷 智也 posted in BCP情報


 

  今回はwith・コロナ時代に求められる「新しい生活様式」から、企業活動に求められる対応について考えて参ります。

  日本では、2020525日に全国の緊急事態宣言が解除されましたが、これは終息宣言ではありません。現時点(2020/06/06)において、日本・中国・韓国、またヨーロッパ諸国では感染者増加が緩やかになっていますが、COVID-19感染者数世界上位3国である米国・ロシア・ブラジルをはじめ、インドや南米ではいまだ急激に感染者・死亡者が増加し続けています。

 そのため政府からは、緊急事態宣言の解除要件のひとつとして、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の定着を前提とすることが発表されています。各都道府県から住民や企業に対し、新しい生活様式を経済活動の中に組み込んで行くように、移行期間を設けながら取り組みの要請をしていくというものです。

 この「新しい生活様式」とは具体的にどのようなものなのでしょうか。企業活動への影響を考えながら、項目を紹介いたします。

続きを読む [fa icon="long-arrow-right"]